4.教会の出来事

2017年4月17日 (月)

祝!イースター!!

Photo

 去る4月16日にイースター(復活日)の聖餐式が、浪花朋久司祭司式のもと執り行われました。当日は、保育園の関係者を教会に来られ約40名でイエス・キリストのご復活のお祝いのお祈りをおささげすることが出来ました。また、礼拝後には教会ロビーで復活日の祝会を開き、交わりの時を持つことが出来ました。
 
またイースター前の木曜には、最後の晩餐を記念する聖木曜日の聖餐式。金曜日にはイエス様の十字架を覚える聖金曜日の礼拝がそれぞれささげられました。
 
 ※イースター(復活日)とは、イエス・キリストが十字架にかかって死に、3日後に復活したことを記念する礼拝です。


2017年3月28日 (火)

聖職按手式

Photo

 3月25日(土)に神戸聖ミカエル大聖堂にて司祭・執事按手式が執り行われ当教会の浪花朋久執事と松蔭中学高校チャプレンの坪井智執事がそれぞれ司祭に。当教会出身で、現在広島復活教会で勤務する遠藤洋介聖職候補生が執事にそれぞれ按手されました。また、同日付で浪花司祭が浜田基督教会の副牧師に任命されました。
 

翌26日の主日礼拝では、浪花新司祭による聖餐式が執り行われました。これからの新しい聖職たちの歩みの上にお祈りください。


2017年3月13日 (月)

広瀬キリスト教会聖別式

Photo

3月12日(日)に島根県安来市広瀬にある広瀬キリスト教会の新礼拝堂聖別式が山陰伝道区合同礼拝として中村豊主教司式のもと執り行われ、約70名の方々が参加されました。浜田キリスト教会からは5名が参加。

広瀬キリスト教会は、1892年(明治25年)にバックストン司祭をはじめ多くの聖職者たちによって130年間で約180人の信徒が誕生し、全国へと巣立っていきました。しかし、礼拝堂の老朽化が進みこの度、新礼拝堂を建築するまでに至りました。そして、多くの人に気安く訪ねていただける開かれた教会として「心が和む、絵のある教会」を目指して、新しい一歩を歩み始めました。

2017年2月27日 (月)

店舗聖別式

Photo_2
 4月にオープン予定の教会の信徒さんお店の聖別式が執り行われました。

受聖餐者総会

Photo

 2月26日(日)の主日礼拝後に2017年浜田基督教会受聖餐者総会が行われ、すべての議案が可決されました。


2017年2月18日 (土)

石見地区牧師・司祭会

Photo
 去る2月14日(火)に島根県大田市~津和野区域にある様々なキリスト教教派の牧師や神父が集まる「石見地区牧師・司祭会」が益田カトリック教会を開場に行われました。
 当日、同教会の山根神父による祈りと礼拝堂の建築についてのお話がありました。その後、昼食と交わりの時を持つことが出来ました。
 石見地区には教会が13、キリスト教関係学校1校があります。最寄りの教会にお越しの際は、是非礼拝堂をご覧ください。

2017年2月 6日 (月)

ギター奏楽

Photo


2月5日(日)の礼拝中に、聖歌伴奏がギターとキーボードの奉仕で行われました。

02
「教会でギターとキーボード?」と思われるかもしれませんが、神様へ賛美をささげることに活きた伴奏によって、聖歌もより充実した歌声(祈り)となって、私たちの声が神様のもとへ届いていくのです。

2017年1月15日 (日)

寒波到来

全国的に雪が降る中、浜田にも寒波が訪れました。
01
教会も市街も雪化粧。教会までの坂道も雪道になりましたが・・・・

02 

03
除雪してスッキリ!今日も日曜日(主日)の礼拝を信徒の皆さんとおささげすることができました。


2017年1月10日 (火)

山陰伝道区合同礼拝

Photo

 1月8日(日)に山陰伝道区合同礼拝が米子聖ニコラス教会で行われ、約35名の方々が参加されました。また、礼拝後には山陰伝道区会が行われ2017年の山陰伝道区の働きについて話し合われました。


2017年1月 1日 (日)

あけましておめでとうございます。

Photo
皆様、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
教会の暦で1月1日は「主イエス命名の日」と言い、イエス・キリストが名付けられた日をお祝いする日です。浜田キリスト教会でも早速、礼拝が執り行われました。
2017年が皆様にとって、素晴らしい一年でありますようにお祈り致します。

より以前の記事一覧