« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月29日 (水)

4月の礼拝・行事予定

1日(土)    中高生大会準備会(兵庫県佐用町)

日(日)10:30 大斎節第5主日 聖餐式 

日(日)10:30 復活前主日 み言葉の礼拝

13日(木)19:00 聖木曜日 聖餐式

14日(金)12:00 聖金曜日礼拝

16日(日)10:30 復活日 聖餐式

23日(日)10:30 復活後第2主日 聖餐式

25日(火)19:00 福音記者使徒聖マルコ日 聖餐式

30日(日)10:30 復活後第3主日 聖餐式

第2日曜日は、浪花司祭が松江で主日礼拝奉仕のため、当教会の礼拝は、信徒の皆さんでおささげします

2017年3月28日 (火)

聖職按手式

Photo

 3月25日(土)に神戸聖ミカエル大聖堂にて司祭・執事按手式が執り行われ当教会の浪花朋久執事と松蔭中学高校チャプレンの坪井智執事がそれぞれ司祭に。当教会出身で、現在広島復活教会で勤務する遠藤洋介聖職候補生が執事にそれぞれ按手されました。また、同日付で浪花司祭が浜田基督教会の副牧師に任命されました。
 

翌26日の主日礼拝では、浪花新司祭による聖餐式が執り行われました。これからの新しい聖職たちの歩みの上にお祈りください。


2017年3月13日 (月)

広瀬キリスト教会聖別式

Photo

3月12日(日)に島根県安来市広瀬にある広瀬キリスト教会の新礼拝堂聖別式が山陰伝道区合同礼拝として中村豊主教司式のもと執り行われ、約70名の方々が参加されました。浜田キリスト教会からは5名が参加。

広瀬キリスト教会は、1892年(明治25年)にバックストン司祭をはじめ多くの聖職者たちによって130年間で約180人の信徒が誕生し、全国へと巣立っていきました。しかし、礼拝堂の老朽化が進みこの度、新礼拝堂を建築するまでに至りました。そして、多くの人に気安く訪ねていただける開かれた教会として「心が和む、絵のある教会」を目指して、新しい一歩を歩み始めました。

2017年3月 8日 (水)

日本聖公会とは

  浜田キリスト教会が所属する「日本聖公会」とは、イギリスの国教会(国家が所属する教会)のキリスト教の日本語名です。「イギリスの教会」と言っても、日本ではイギリスから独立した教会です。そのため日本での名称を「日本聖公会(にほんせいこうかい)」と呼んでいます。
 聖公会は、カトリックとプロテスタントと中間の教会です。礼拝の形はカトリックに近いものがありますが、教会の責任者のことをプロテスタントと同じく「牧師」と呼びます。

 礼拝は「祈祷書」という礼拝で読む本(教会では「式文」と呼びます)を用いて礼拝をしますので、誰でも一緒に、そして気軽に祈りの言葉を唱えることができ、どんな人でも礼拝に参加できることが一つの特徴です。

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »